TURNING☆POINT〜世界史(西洋史)を舞台にした歴史映画・DVD紹介のサイト〜


カスタム検索


歴史映画紹介


エクスカリバー(1981年)


EXCALIBUR/イギリス

監督:ジョン・プアマン

<キャスト>  アーサー王:ナイジェル・ネリー  モーガナ:ヘレン・ミレン  ランスロット:ニコラス・クレイ  グエネビア:シェリー・ルンギ  バーシバル:ポール・ジェフリー  マーリン:ニコル・ウィリアムソン 他

1981年劇場公開(WB)






Excalibur 1981 Trailer



ア−サー王の壮大な騎士道物語をベースにしたファンタジー。アーサー王物語は大きな書店を探せば何冊かは関連の書籍が置いてあるし、関連する映像作品もたくさん作られている。西洋においてどれほど愛されてきた作品なのか分かる。


舞台は中世のイングランド。血で血を洗う戦乱の時代。諸侯乱立の中、魔法使いマリーンの力を借りたウーサーは聖剣エクスカリバーを手に入れ、混乱に終止符を打った。……かに思えたが、配下に収めた領主の妻に横恋慕したウーサーは、マリーンに頼み込み一度だけの関係を持った。しかし、そのことでマリーンとは決別し、ウーサーが相手の女に生ませた子を連れてマリーンは消えていった。やがてウーサーは反乱によって命を落とし、その死の間際にエクスカリバーを封印した。


それから時間は過ぎ、エクスカリバーの封印が解かれる日が来た。封印を解いたのはウーサーの子でマリーンに育てられたアーサーだった。エクスカリバーの加護をうけてイングランドの王となったアーサーは、グエネビアを妻に迎え、放浪の騎士ランスロットなど仲間の力を借りイングランドに平和をもたらした。彼らとの間に上下の関係はない。円卓を作り、そのことを確かめ合った。しかし、王妃グエネビアとランスロットの間に芽生えた愛が、アーサー王とイングランドの運命を狂わせていく。


30年近くも昔の作品なので古さを感じてしまうのは仕方ないが、アーサー王物語に興味のある方には、とても分かりやすくいい作品じゃないかなと思う。


おススメ度: アーサー王伝説を題材として映像化作品の中では出来もいい作品だと思うが、決定版と呼ぶには少し弱いかなと思う。個人的に、初めて観たアーサー王もので、個人的なアーサー王物語のイメージはこのタイトルから来ているので、おススメ度はちょっと甘めのとしている。




【アーサー王伝説】